みずる藤沢の美味しいジビエ料理で夏休みを健康に!

2021/05/17 ブログ

こんにちは!
藤沢の肉料理専門店瑞流(みずる)の吉野です。5月も半ばに突入し、少しずつ暑さを感じる日も増えてきましたね。

少しずつ迫っている夏で最も注意しなくてはいけないのが「夏バテ」です。
せっかくの楽しい夏を夏バテで台無しにしないためにも、栄養の取れたお料理を食べることが一番大切です。

そこで今回は、みずる藤沢がご提供する栄養たっぷりのジビエ料理についてご紹介をいたします!
美味しさだけでなく、ジビエの新しい魅力をお伝えしておりますので、ぜひご覧ください。

<そもそもジビエとは>
そもそも、皆様ジビエの意味はご存知でしょうか。
ジビエはフランス語で食材として捕獲された野生の鳥獣を指します。具体的には鹿肉や鴨肉、馬肉、熊肉などがあります。
元々ヨーロッパなどの地域では、昔から貴族が食べる高級料理として親しまれていたジビエですが、実は生食はあまり良しとされておらず、しっかりとした調理が必要です。

<なぜジビエは健康食材と言われているのか?>
ジビエ肉は「高タンパク・低カロリー」の料理として知られています。
栄養価が高い食材としても近年認知されるようになっており、ダイエットや筋力増量のための食事としても人気を集めるようになっています。

では、なぜジビエ肉はそこまでの栄養面で評価をされるのでしょうか。
それはジビエが野性の動物の肉であるためです。
野生の動物は自由に動き回り、家畜として育てられた動物とは育った環境が異なります。それによって筋肉量が他の動物よりもはるかに多く、余分な脂質がないことが大きな要因です。
シカ肉は赤身牛肉の20%ほどしか脂質を含んでいないとされており、こうした面でも余分な脂質を取らずにタンパク質を摂取できることがわかります。

当店では牛肉などの料理に加えて、鴨や鹿の肉などの多種多様なお肉をを美味しく召し上がっていただけるよう、たくさんのこだわりを持ってご用意しています。
自然の恵みを大切にしたジビエ料理をオリジナルメニューとしてご提供しております。臭みも一切なく、素材の味を引き出す優れた料理法で仕込んでおりますので、初めての方でも安心してお召し上がりいただけます。低温でじっくり仕上げた極上のプライム・リブもぜひお試しください。各種お肉のご紹介はこちら

<抜群のアクセス!>
そして当店はアクセスの良さが大きな魅力です!
藤沢駅から徒歩圏内の肉料理専門店へは、JRと江ノ島電鉄のアクセスが良く、地域密着の夜営業で17時から23時まで楽しめる駅チカの上質なレストランとして定評があります。
首都圏のベッドタウンや近県主要都市として、多くのビジネスマンやOLの方々が行き交う活気に溢れた街で日曜営業もございます。わかりやすい場所のビル3階で隠れ家的な居心地の良さにも人気があり、シンプルでセンスの良さが光る店主のこだわりが評判を呼んでいます。

藤沢駅徒歩圏内で、お肉のフルコースを楽しめる唯一のお店としても地域に親しまれております。
また、緊急事態宣言やコロナの影響を除いて、17時〜23時まで営業をしておりますので、お勤め帰りやご家族での特別な日にも楽しんでいただけるよう、皆様をお待ちしております。
是非アクセス情報をご覧いただき、大切な方とお越しくださいませ。

みずる藤沢アクセス情報はこちら

<当店の新型コロナウイルス感染症対策について>
また当店では、安心してお客様に料理を楽しんでいただけるよう、新型コロナウイルス対策を徹底しております。
全従業員の手洗い、手指の消毒の徹底はもちろん、定期的な換気や支払い時のキャッシュレス化などにも目を向けております。そして、大皿でのご提供は避け、個別のお客様にお取り分けも行っておりますので、安心してお料理をお召し上がりください。